湯山温泉 紅葉?ツーリング  走行距離 619km
 (湯山温泉 の巻き)

 2010/11/1(月) 6:50 〜 2010/11/2(火) 18:30
 鳥栖地区だけ雨・・・・後は曇りと晴れ
 冬装備 寒かった〜 

 ガソリン代 127円〜137円

 メンバー TZR,スカブー,GSX

今回は、紅葉を見に行こうと計画されましたが・・・・
残念なことに少し早すぎたようです。今年は暖かったですからね〜
走っている時は寒かったけれど・・・・・・

あと、今回は細い林道ばかりで疲れてしまいました。

今回のスケジュールは・・・・
1日目 山川PA〜松橋IC〜二本杉〜五木村〜白水滝の吊橋(白龍王橋 白龍妃橋)〜湯山温泉
2日目 湯山温泉〜椎葉〜蘇陽峡〜高千穂〜瀬の本〜日田IC〜自宅

5:00 起床
  今回も早起きから始まった。夜中にすごい雨が降っていたのですごく心配していたが
  起きてみると全然OKの状態でした。
  これならレインスーツはいらないと・・・・・・
  急いで準備をしました。

6:30 出発
  この頃、スカブーとTZRからメールで「雨大が降っているが大丈夫?」
  と連絡がありました。
  内心「ふっふっふっふっ 日頃の行いだぜ〜こっちは大丈夫だぜ〜」と
  思ったので罰があたったのか・・・
  出発しようとした時 ドバーと降り始めました。
  
6:50 再出発
  反省し、雨が過ぎたので再度出発しました。
  

7:30 基山PAで雨宿り
  しかし、須恵PAを過ぎた頃からものすごい雨に打たれました。TZRはこのとき百道で雨に打たれたそうです。
  しかもここで悲劇が・・・・なんと、TZRが悩みに悩んで購入したデジカメが雨に濡れて
  壊れてしまいました。

  8:00頃にスカブーに電話すると・・・
  「全然ぬれていないよ?雨も降っていないよ?」と言うので
  少しやむのを待って雨の中出発することにしました。
  

8:40 山川PA
  40分遅れの集合となりました。  レインスーツを持って行かなかった私はスタートから
  ビショビショのスタートとなりました。
  TZRも百道から太宰府まで雨に濡れていたので同じくビショビショでしたが・・・・
  私のウェアーとシューズは防水仕様なので上半身と足だけは濡れずにすんだ分
  助かりました。でも寒くて・・・ジメジメしたスタートは凹みましたね〜
  
  
10:30 二本杉展望台
  いや〜なんで、私が展望台に行くとこういう景色が多いのでしょうね?
  四国カルストの時も大山の時も今回も・・・・・もしかして・・・・
  私って 霧男????
  前半は、寒いうえ、こんな霧の中を走っていました。
  まあ、こういう展望台見ても仕方がないので先に進みました。ここでもとにかく寒かった〜
  
  


10:50 梅の木轟公園吊橋
  最初の観光地は、梅の木轟公園吊橋で・・・・
  そこそこ高く、プチ高所恐怖症の私は足が竦んでしまいましたがちょっと、紅葉始めた景色を堪能してきました。
  ここの温度は、9度でした。
  ちなみに、ここから少し進んだところが一番紅葉していました。
  後になって、止まれば良かったと後悔しました。
  
  


11:40 五木久領庵
  途中、五家荘に寄ろうかと思ったのですが、紅葉していなかったので立ち寄らず、
  道の駅 子守歌の里五木の近くにある 五木久領庵 というところで食事をとることにしました。
  
  ここで、鹿肉を食べようと計画していたので 私とスカブは
  おい鹿そば(1,200円)とおい鹿ごはん(300円)を注文しました。
  TZRは、おからコロッケ定食(750円)そば付きを注文しましたが
  せっかくなので、鹿肉を二切れずつあげて、3人とも鹿そばとなりました。
  味については・・・・結構、甘く煮てあったので、甘さが強く肉自身の味はよくわかりませんでした。
  鹿肉というよりヘルシーな牛肉って感じで・・・・そこまでの感動もなく食事を終えました。
  
  そして、ここで五木村の珍味と言われる山うに なるものを晩の酒の肴として
  買って行きました。「これ、食べやすい 豆腐よう?」 って感じで
  是非、五木方面に行ったときはオススメの珍味です。
  
  ちなみに、二本杉からだいぶん降りたので 15度となっていました。
  
  

  
12:50 下梶原川渓谷
  ここも・・・・残念ながら紅葉は早すぎで 紅葉も青々としていました。
  しかし、秋の訪れを感じるには十分な景色でした。
  時々、落ち葉に紛れて石が転がっていたので運転は慎重になったため
  疲れました・・・・

  本当は、ここに行く途中にある天狗様が住んでいると言われる
  天狗岩を見たかったのですが・・・・忘れていました。

13:10 白蔵峠の展望所
  以前に話していた、大規模林道の一部を通り白蔵峠から水上村に少し降りたところに
  展望所があるのですが・・・・・・笑ってしまいました。
  ススキで覆われた展望所を見たことある人は、少ないでしょう。
  ススキがなくても山々しか見えないのですが・・・・・・

  


14:25 白水滝の大吊り橋
  こういうのがあるってのは知っていましたが・・・・・
  吊り橋は苦手で行ったことはなかったのですが・・・・せっかくなので行ってきました。
  白龍妃橋(120m)と 白龍王橋(164m)の二つの吊り橋があるのですが・・・・・・
  行くのは山を下っていくので楽なのですが・・・・帰りは登るが大変でした。
  下はよく見えるしとにかく怖い吊り橋でした。
  がっちり作られている九重夢大吊橋 なんかより遙かに怖かったです。
  ここに行ったことない人は、是非行ってみてください。
  怖さでは一番かと思います。
  結構、歩かないといけませんがオススメスポットです。

  しかし、この怖い橋の上で 声を震わせながら仕事の電話に応対した経験も貴重でした。
  
  
  
  
  

15:30 湯山温泉 民宿 川原
  15:30には到着という過去にも少ない 余裕あるツーリングでした。
  食事が18:00からだったので・・・・それまでにできあがっていたという噂もありますが・・・・
  ここは、TZRが1ヶ月ほど前にも泊まったらしく、あまりにも絶賛するので行ったのですが・・・・・
  TZRが絶賛するように料理は最高でしたね〜
  鮎の肝や卵、鹿刺し、馬刺し、山芋料理も最高でしたね〜
  地鶏の焼き鳥を肴に飲む地元の焼酎は格別でした。
  お風呂も、単純イオン温泉となっていましたが、硫黄泉と言ってもいいくらいの硫黄のにおいで
  お湯質は、天ヶ瀬温泉に近いと思いました。
  過去にリーダーと民宿で失敗した経験もありましたが、また民宿もいいかな?と思いました。

  
  
  
  
  
  料理は、途中から写真を撮っていませんでしたが・・・次から次へと出され・・・・
  最後は栗ご飯!おかわりまでしてとどめに、来るときに買った 山ウニ豆腐でまたまたご飯も食べて・・・・・・
  お腹がパンパンで苦しくて・・・・22時には寝てしまいました。

  ちなみに、TZRは「もう飲まずに寝るのか!」なんて言ってたわりには一番に
  19:30には寝ていた。
  そして、私たちも22時には寝てしまいました。

  ちなみに、飲んでいるときの話題に雨男は 角島、雲仙、の時も雨だったということで
  あの人が雨男だ〜って話題になっていました。
  確か北海道一日も雨だった・・・・・(笑)

9:00 出発
  前日お腹いっぱい食べたこともあり、食事を遅めの8:00にしていたので出発が遅くなりました。
  朝食もとても美味しく、おかずもいっぱいで3杯もおかわりしてしまいました。
  写真を撮っていなかったのは失敗(>o<)

  ニガウリの佃煮はとても美味しく、レシピーを書いてもらいました。
  ついでに、きゅうりの佃煮も教えてくれました。


10:30 椎葉
  本当なら、椎葉まで国道388から抜け道を使えばすぐなのですが・・・・・
  残念ながら通行止めのため、昔からある酷道265を北上したのでメチャメチャ時間がかかりました。
  椎葉では缶コーヒーで体を温めました。
  


11:20 蘇陽峡(長崎鼻展望所)
  前々から行ってみたいとは思っていたのですが・・・・行ったことがなかったので立ち寄りました。
  どうも、このあたりが一番紅葉は早いのではないでしょうか?
  五ケ瀬あたりは一部紅葉しているところが多かった気がします。
  あと、2週間と言ったところでしょうか?
  

12:00 うのこの滝
  遠くから見たので・・・ちょっとしょぼかったけれど
  どうも、近くから見られるスポットもあるらしい・・・・・私が看板に気がつかなかったので
  行き過ぎてしまったようです。
  次はそっちから見てみよう〜
  

12:30 道の駅 高千穂
  みんなお土産を買うために高千穂に立ち寄りました。
  スカブは、「いくら買うつもりやねん」って買っていました。
  やっぱりスクーターはこういう時いいね〜
  私は、双子にそっくりな置物があったので キーホルダーと
  神様の置物を購入しました。
  私の双子は二卵性なので全然似ていないのだけれど、二人とも置物に似ています。
  片方は男の神様みたいだけれど・・・・(笑)
  

13:00 ヤングエコー
  またまた来てしまいました。ツーリングマップにデカデカと載っている高千穂と言えばヤングエコー(笑)
  私は、チキン南蛮、TZR はショウガ丼 スカブは南蛮プレートランチを注文
  なんとも・・・・正直、もう行かないかも・・・・・きっと、前回もそう思ったんだろうね?
  

13:40 国見ヶ丘展望台
  展望台があることは知っていたが、行ったことがなかったが
  たいした展望台ではないだろうと思っていたが・・・・・
  すばらしい景色に驚きました。
  やっぱり、いろいろ立ち寄ってみないといけませんね〜
  ここでは、なんちゃって紅葉写真と神様とジャンケンをしました(笑)
  TZRは負けて悔しそう〜 
  
  
  

14:00 広域農道を北上
  以前に見つけた高千穂から道の駅 波野のところまで一気に抜けられる道を抜けました。
  途中、阿蘇望橋 も通りました。
  ここは、本当に早いです。
  ちなみに、阿蘇望橋から曲がると 萩岳に行けますが今回は時間の都合で寄らずに行きました。
  

15:20 瀬の本
  一気に瀬の本まで走ったので、寒さと疲れで休憩しました。
  そして、ここからどの道で帰るか悩みましたが・・・・・
  結局、田の原温泉からファームロードを抜けて日田まで行くことにしました。

16:30 日田
  恒例のように日田一品街に立ち寄りました。
  そういえば、日田ICに向かう途中に 大きな 元気の駅・日田 というのができていましたよ。
  あれはなんだろうね?
  

17:30 井上PA
  そして、スカブと別れる鳥栖JCTの手前で閉会式をしました。
  その後、工事渋滞を裏技で抜け TZRと太宰府で別れました。
  

18:30 到着
  あと、50kmで40000kmです。
  いや〜楽しい旅した。 次はどこ行こうか?
  

  ちなみに、帰ったら双子の一人が41度の熱を出していました。