北海道ツーリング (その2)
★★ その1 ★★ ★★ その2 ★★ ★★ その3 ★★ 北海道トップ

【4日目 6/23 火曜日】

6:00 起床
 夜中・・・・ピロロロロ〜ピロロロ〜 何だ何だ??????
 外でXXさんのバイクに目覚ましがセットしてあったのか?????
 外を見てビックリ!強風&豪雨!
 それにしても・・・・当の本人は気がつかず爆睡していました。迷惑な話です。


8:00 出発
 待っていてもどうしようもないので出発することになりました。
 ここで今回のツーリングで唯一 合羽を使った時となりました。
 しかし、出発の時には風は強かったけれど、雨はそれほど強くありませんでした。
 

9:30 反対側(オホーツク海側)の北緯45度
 途中強風のため、CBさんのタンクバックが落ちました。
 

11:00 道の駅 おうむ
 ここで、完全に雨も上がり合羽を脱ぎました。
 

12:00 巨大カニ爪
 このときには完全に晴れていました。北海道のオホーツク海道を走るときは
 必ず立ち寄る聖地らしい。(笑)
 

12:40 コムケ湖のダート
 XXさんが嫌がっているのにCBさんに無理矢理引きづり込まれていました。
 

13:45 サロマ湖(北勝水産)
 サロマ湖はホタテが有名で、ホタテバーガーと鮭バーガーとホタテ焼を食べました。
 おいしかった〜
 ちなみに、私はここで ノンアルコールのフリーを飲みました。
 案外、糞暑いときに飲むと美味しいかもしれない。

 


15:30 能取岬(網走)
 とても、天気が良く きれいな場所でした。時間を忘れてのんびり・・・・・
 そして・・・今日も・・・・「うぉ〜時間がない!」と騒ぎ出す始末・・・・(笑)
 ちなみに、時間に追われなかった日は一日としてありませんでした。
 

17:30 斜里町 南3号東10線
 とにかく、真っ直ぐな道わかりますかね・・・・・・ずっと向こうまで真っ直ぐ・・・・
 先は見えませんでした。本当にすごかったよ〜
 


18:00 国設 知床野営場
 1棟3200円と格安のバンガローでしたが・・・・狭かった〜
 とりあえず、軽く準備して 買い出しに行きました。
 買い出しは、北海道のコンビニ セイコーマート と 海鮮物を売っているところで
 買い物をしました。

 

19:45 夕陽台の湯
 すぐ近くにある温泉に行きました。本当は19:30まででしたが特別に入れてくれました。
 毎日本当にクタクタでお風呂は唯一の極楽でした。
 

20:30 宴会開始!
 今回は、ホタテ、ジンギスカン、旬のアスパラ、ホッケ、イカの沖漬けと豪勢でした。
 何より、食べたホタテの殻を裏返してジンギスカンを焼いて食べるのは雰囲気もよく
 最高でした。本当に旨かったな〜
 しかし・・・・このBBQがとんでもないこととは、冗談では話していたのですが・・・・・
 本当に危険だったとは、この時は思ってもいませんでした。
 
 



0:00 おやすみ〜
 ここは、本当に狭かった・・・・ゼファさんはシュラフも使わず寝ていましたよ。
 今回のツーリングで最も最悪な場所でした。
 


【5日目 6/24 水曜日】

5:00 私は早く起きて前日に汚れたバイクを洗車をしていました。
    とても、綺麗なキャンプ場で気持ちの良い朝でした。
 

6:00 起床
 みんな、出発前に洗車していました。そしてチェーンオイルをさしました。
 そして・・・・出発の準備をしていたら・・・・・バンガローの壁を見て!
 「あ〜!」
 自分たちが、恐ろしいことをしていたことに朝はじめて気がつきました。
 何も説明されなかったよ・・・・・
 

 まあ、何もなかったのでヨシということで出発しました。

8:00 知床五湖
 世界遺産ともあって綺麗な場所でした。
 ここでは、熊の足跡も見ることができました。ちなみにゼファーさんはここで旗を買って
 家に帰るまで、旗を立てて帰っていました。
 
 それと、久留米から来ていたおじさんに会いました。
 実は、前日にゆっくり走っているそのおじさんを何度も抜いていたので記憶していたのです。
 決して、私たちもゆっくり走っていたわけでもないのに・・・・何度も抜いていました(笑)
 

9:00 知床峠
 まだ、雪も残っていてとても綺麗な峠でした。
 世界遺産になるくらいだから本当に綺麗でした。
 だけれど、北海道の道って・・・・九州みたいにゴミだらけの道とは違って
 本当に綺麗にしていました。

 峠からは国後島がすぐ近くに見れ・・・・とても不思議な感じがしました。
 目の前にロシアがあるのですから〜
 

10:40 開陽台
 九州で言うところの大観望と言ったところでしようか・・・・・
 北海道の広大さを実感させれらる場所で・・・・・スケールが全然違います。
 ここは本当に綺麗でしたね〜

 あと、ここまで行くには真っ直ぐな道をずっと走り続けるので飽きてきます。
 絶対に味わえないほど真っ直ぐな道ばかりです。
 中でも北19号は有名で撮影スポットとなっていました。
 
 

12:00 野付半島
 ここも、国後島のすぐ近くで有名な場所です。しかし・・・・この半島20kmもあり・・・・・
 往復すると40kmにもなります。

 そして時間もちょうど良いと言うことで、食事をとりました。
 CBさんはトドワラ定食、そして以外は海鮮ラーメンを食べました。
 蟹入りでとてもおいしかったよ。
 汁の底に落ちた、いくらを必死にすくって食べました。
 
 


15:00 根室駅前
 みなさん おみやげの 花咲ガニ を買っていました。
 私も買おうと思ったのですが・・・・・・
 嫁が「いらない」と言うから買いませんでした。

15:50 納沙布岬 日本最東端
 ついに、東西南北 制覇しました♪
 またしても ここで「うわ〜時間がない!」と騒いでいました♪

 あとここにきて・・・メチャメチャ寒くなってきました。
 メッシュパンツのゼファーさん・・・寒くて泣いていました。
 

18:00 霧多布キャンプ場 
 1棟 1680円で2棟借りました。
 納沙布岬から霧多布へにかけ・・・・・この寒さは本当に寒かったです。
 北海道と言っても比較的に暖かい・・・・暑いと言っても過言ではないけれど
 とにかく、ここは寒かった・・・・・

 ※しかし、キャンプ場のおじさんやタクシーのおじさん曰く
   この日は、暖かい方だそうです・・・・
 

18:30 霧多布の町へ
  メチャメチャ寒く・・・・とても、ここで宴会できる温度でなかったので
  タクシーで町へ行くことにしました。
  ここでも、セイコーマートのお世話になりました。

  あと、セイコーマートの前にあった酒屋で焼酎を買ったのですが・・・・・
  北海道では、癖のある焼酎は売れないのでしょう・・・・
  木挽きが何と在庫処分で5合瓶が500円と破格の値段で処分されていましたので
  2本買いました。
 

19:00 霧多布温泉ゆうゆ
  買い込んだお酒と弁当を持ち込んで、帰りのタクシーを手配した 21:45まで飲んでいました。
  とても良い施設で・・・・なんでこんなところに・・・と思ったら・・・・
  どうやら、津波等の避難場所で建設されたらしいです。
  本当に・・・・お酒も食べ物も・・・こんなに持ち込んで良かったのかは・・・わかりませんが・・・・
  キャンプ場のおじさんが教えてくれました。
  おじさんは、役場の人だからいいのでしょう・・・・きっと・・・・・
 

22:00 宴会開始!
 私は、翌朝日の出が見たかったので寝ようと思っていたのですが・・・・・
 やっぱり、宴会に参加してしまいました(笑)
 宴会では、根室駅前で買ってきた花咲カニを食べました。
 

0:00 おやすみ〜

★★ その1 ★★ ★★ その2 ★★ ★★ その3 ★★ 北海道トップ