北海道ツーリング (その1)
★★ その1 ★★ ★★ その2 ★★ ★★ その3 ★★ 北海道トップ

【1日目 6/20 土曜日】

6:00 準備完了

 12:00からの出発ですが・・・6:00には準備完了していました。
 実は、前日に息子と海で遊び・・・・
 3:00から早起きして、子供の砂場を作っていたのですがね・・・
 

12:00 古賀IC集合
15:30 小谷SA 休憩
16:40 道口PA 休憩
17:30 龍野西SA 休憩
20:00 西紀SA 休憩

   少し、夕立の小雨にあいましたが合羽なしでたどりつきました。
   幸先の良い出だしにも見えましたが・・・・・

21:00 舞鶴フェリーターミナル到着
     その後、フェリーでの酒と食事等を近くの買い物に出かけました。
 
 

   その時・・・・えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・・・
   なんと、CBさんが現金10万円も入った財布を落として
    しまったのだ・・・・・・(ToT)


23:45 乗船
  手続きをしてから、1時間半程度も待たされました。
  しかも、ライダーは一番最後の乗船で小雨の中とても待ち遠しかったです。
  公道ではないので問題ないかもしれませんが・・・・
  ビールを飲んで待っていた人もいました。 ね〜いましたよね〜
  意外とライダーも多く、中には北海道内で何度も、すれ違った人も少なくありませんでした。
 

  特にこのおじさんときは、何度すれ違ったことか・・・
  バイクの趣味が一致して意気投合していたリーダー!
  CBさんも年取ったらこんなじぃちゃんになるのかな?
  去年は鹿児島に行ったんだって〜
 

【2日目 6/21 日曜日】

0:30 出航 20時間の退屈な旅のはじまり〜はじまり〜
  とにかくやることがないので・・・・とにかく暇を潰していました。
  3時過ぎまで暗闇の中 飲んで・・・・
  お風呂に入ったり・・・うろうろしながら・・・・
  カップラーメンにも飽きて・・・・・
 
 
 
 


20:00 到着
 到着した時は、「やっと着いた〜」って感じでした。
 だけれど、またしてもライダーは一番最後でした。

21:00 小樽運河
 

21:30 レストハウス おしょろ  1泊2食 2480円
  とりあえず、近く、安いところで泊まることにしました。
  料理は期待できると聞いていたのに・・・・着くなり
  「ラーメンでいいですか?」と・・・・・
  カップラーメンに飽きていた我々にとっては最悪なメニューでした。

  しかし、出てきたラーメンにビックリ!毛ガニにホタテ、アサリ、ツブ貝と豪華なラーメン
  そして、噂に聞いていたサッポロソフト!寸志で飲み放題!
  あまり酒の味にこだわりのない私にとっては普通に飲めましたけれど・・・・・
  というより・・・薄目に作った焼酎って感じでした。

  ここでは、大阪のライダーと知り合いました。トライアスロンをしている好青年って感じの人でした。
  うるさかっただろうな〜
 
 

【3日目 6/22 月曜日】
6:00 全員起床
  さすがは北海道!日の出が早すぎ・・・・・
  おしょろのおじさんも朝ご飯を早くから作ってくれました。
  それに、この日 天気予報では午後から雨だったので早く出たかったのだ。
  この朝食もすごい!これで2,480円は感動ものだ!

   私、ひとりならライダーハウスでの旅も楽しそうだ。また行くときがあったらまた利用したいな〜
 

7:00 出発

 
10:30 雄冬岬
 とにかく、ここまでは・・・特に観光スポットもなく 走り続けました。
 滝はどこにでもありそうな滝でしたけれどね・・・・
 

12:30 苫前(小平)
 昼食に私はウニ丼(2000円)そして以外は海鮮丼(2000円)を食べることにしました。
 

13:15 上平グリーンヒルウィンドファーム
 北海道のあちらこちらに風車がありました。さすがは北海道って感じです。
 

14:45 オトンルイ風発電所
 パッと見た目たいしたことないように見えますが・・・・・
 実際、真横に行くと数も多くかなりすごいです。
 

15:00 北緯45度
 先頭を走っていたXXさんが見落とすほど、寂しいポイントでした。
 しかも・・・・微妙にずれているし・・・・(笑)
 

 ここで、本日宿泊予定の猿払まで時間が足りないというので
 コースを変更して猿払へ向かうことになりました。

 本当なら、野寒布岬と最北端の駅 稚内駅に行ってみたかったのですが・・・・
 時間的に無理だったのでやめました。

16:00 宮の台展望台
 せっかく来たのだから、サロベツ原野は見たかったので・・・・・
 サロベツ原野を一望できるということで、宮の台展望台に立ち寄りました。
 

17:00 道の駅 ふるふつ公園
 とりあえず、チェックインして、本日のメイン 日本最北端 宗谷岬へ向かいました。
 さるふつはホタテで有名なのですが・・・・この日は、前日まで祭りがあっていて
 漁に出ていないらしくありませんでした。
 
 ※このとき・・・・メチャメチャ寒くなってきました。

18:00 宗谷岬
 本当は、最北端で夕日を・・・・と思ったのですが・・・・残念ながらそれは叶いませんでした。
 この日は、少し小雨は降りましたが・・・・合羽を使わずに旅ができました。

 帰りには、最北端のガソリンスタンドで給油をしました。

 宗谷丘陵では、鹿とも遭遇しました。

 

19:30 道の駅 さるふつ公園
 宿に戻って食事をしました。
 全員、さるふつ名物 ホタテフライ定食を食べました。ここには温泉もあって
 何もしなくてよかったので助かりました。

 ※ここで、朝別れた、おしょろで知り合った方と再び出会いました。
   彼は、この極寒の中テントを張ろうとしていたのですが・・・・・
   テントの骨を忘れてホテルに泊まると言っていました。
   
 

21:30 宴会開始
 お酒は、「こんぶ焼酎」で店員の説明では・・・・・
 「少しだけ昆布の香りがして、後は普通の焼酎です」と何とも素っ気のない説明でしたが・・・・
 飲んだら本当に・・・・そのままの味でした。

 つまみは、鮭とば この鮭とばの皮のかたいこと・・・かたいこと・・・・・
 歯が丈夫な私でも結構かたかったです。
 
 
★★ その1 ★★ ★★ その2 ★★ ★★ その3 ★★ 北海道トップ