安心院〜鍋山ツーリング (暫定 速報版)
 (RHデビューツーリング)
 ※本ページは面白くするために一部事実をねじ曲げて脚色されています。

 参加者:Brounco , DT , RH , Blue Djebel , Purple Djebel , Black TW , Orange TW (7台)

2008/09/06(土) 〜 2008/09/07(月)
曇のち雨


 今回のツーリングは、RHさんのデビューと言うことでBlue Djebelさんプロデュスで
痛リングが計画された。
いったい、そこで何が起きたのだろう。


5:00 起床
7:30 自宅出発
7:45 オートバックス 宗像店 集合(Brouncoさんと私)
9:10 小石原で全員集合
    「どうせいつも遅れるんだから〜」と思っていたら
    私たちが一番遅かったm(__)mごめんなさい〜

9:30 私が言うのもなんだけど・・・・・・
    気を取り直して出発です。
    

    燃費の悪いRHさんは、いきなりの給油です。
    とはいうもののリッター20kmは走っているようです。

10:00 薬師林道へ突入
    いきなり、ダートな道に悪戦苦闘しながら、少し走っては休憩 また少し走っては休憩
    という具合でかかなりの時間が過ぎました。
    
    

    お〜大きな岩もなんのその? やるじゃん〜
    そして、前回転倒により怪我から復帰したPurple Djebelさんのアタック!
    あ〜意外と岩が大きかったみたいです。
    ちなみに前回左側だったので、今回右側に倒れハンドルがまっすぐになったとか
    ならなかったとか(笑)

    
 
    そして、最近林道に慣れめきめきと技能が上がってきているBlackTWさんのアタック!
    後ろで「転けろ〜転けろ〜」と念力を送るDTさん・・・・
    すると・・・・・・・見事に・・・・ガチャン!
    
    

    その後いつもの、満足顔で「う〜ん〜予定通り」と楽しそうにDTさん・・・・・

    


10:20 山頂で休憩
     ハードな前半を終えて・・・みんなクタクタの様子
     何度か倒れながらも、無事怪我もなく危険地帯は乗り切りました。
     落ち着いて休憩していた時・・・・上を見上げると・・・・
     「おいおい!ここ休憩する様な場所じゃないよ〜うえうえ!」
     見上げると今にも落ちてきそうな岩が・・・

     


急いでその場所も脱出し、ノーマルな下り坂を下っていた・・・
     

    

    すると! なんと バイクや車が通れないように通行止めの
    土砂を積まれていた・・・・

    

    しかし・・・最近、普通のダートに慣れていた私には・・・・・
    「渡りたい」という衝動を抑えきれなかった・・・・
    道がぬかるんでいないことを確認後、GO!
    その後は次々と全員クリアーし乗り越えました。

    
    


    すいません ここあたり 写真 撮ってませんでした。

     相ノ原毛谷村林道(完全舗装化されていました)を通ろうとして
     とんでもない急坂のダートに入り
     BlackTWさんの転倒にRHさんが巻き込まれミラーが折れたりと
     様々なハプニングがありました。

     安心院にチェックイン後、鍋山に行こうとしましたが
     雨がひどく断念しました。
     


19:00 料理長の特製鍋 完成で宴会スタートです。
     えっ?鍋が出来る前から飲んでいたじゃないか!って?
     だって〜料理長が料理しているとき「じゃますんじゃねよ〜」って怒るんだもの〜
     怒られたDTさん と RHさん いじけて台所を後にしていました。
     
     こんかいは、どんぶりで焼酎を飲むという変わった経験もしました。

    

    皆さんあちらこちら痛めて湿布が大変売れました。
    



22:00 宴会も絶好調!当然 DTさんも絶好調!
    「よし!明日4時起きで鍋湯で日の出見るぞう」と騒ぎだした。
    そしてRHさんがキレて「カメラ焼酎に落とすぞ!」て本当に落としていました。
    DTさんも絶好調!防水カメラだから焼酎に入れても大丈夫!
    と本当に焼酎に落としてしまい・・・かなり慌てていましたが
    自らも落として2回も焼酎漬けになっていました(笑)
    
   
    そして・・・・本当に22:30にはみんな寝てしまいました。

【2日目】

4:00 起床!みんなブツブツ言いながら起きてきました。
    一番遅かったのはBrouncoさん!
    誰が起こすかひと揉めしていると起きてきました。

4:30 暗闇の中、出発!
   

6:00 鍋山到着
   5:50が日の出でしたが、ガソリンがなくなりスタンドを探していたので
   遅くなってしまいました。
   しかし、到着してみると・・・・・あら?微妙に方向が違うみたい?
   という、何とも間抜けな展開が待っていました。

   そして山頂には、怪しい人たちが・・・・
   
   
  
   おや?BlackTW こそこそどこへ行くんだい?
   ちなみに・・・・Brouncoさん , PurpleDjebelさん BlackTWさん
   の三人が記念品を置いてきました。

   

   その時だった?目の前を・・・・・・なななななんんだ?
   素っ裸なのに・・・靴下と靴だけ履いている人がいる????
   どこへ行くんだ?
   すると彼は、何事もないようにバイクに乗ってどこかへ行ってしまいました
   彼があの有名な全裸イダーに違いない!
   

   という冗談はさておき!
   今回、前回に気がつかなかった黒湯を見つけることが出来ました。

   

   今回、私は入浴はしなかった。
   その代わり、反対側に位置する崖の上へバイクを走らせた
   最初のアップ・ダウンは他にない面白さだった。
   そして崖の上へ!
   予想以上に岩が大きく、過去一番走りにくい場所でした。
   すると・・・・・大きい岩にフロントをとられて転倒してしまった・・・
   まあ、たいした転倒ではなかったけれど・・・・
   
   頂上の景色は、なかなかのものだった。

   

   その後、鍋山を後に安心院へ戻った。
   本日の朝食は、ジョイフルのバイキング 700円でした。

9:45 安心院を出発!
    とりあえず、今日は経読林道を抜けて帰ることにした。
    途中、RHさんのミラーも買って・・・・
    あれ?左右形が違うね〜
   

12:00 経読林道突入!
   
   
   そして・・・・突入してすぐ・・・・
 
   


   あららららら〜チェーンがはずれてしまいました・・・・・
   いろいろやったのですが・・・・どうすることも出来ず
   ロードサービスを頼みました。
  
   おいおい!新車なんだけれど・・・・・・
   みんなで倒され!石やハンマーで殴られ!終いにはウインチで引っ張られ・・・・
   やめてくれ〜
   結局、奥でチェーンが咬んでいるのが原因なのですが・・・・
   どうすることも出来ず・・・・
   購入したバイク屋に任せることにしました。
   

   途中、牽引もしました。
   倒れもしました。
   
   とりあえず、バイクはPurpleDjebelさんの実家に預け、バイク屋に取りに来てもらうことにしました。
   そして、私は・・・・・・もしかして・・・・これは恋???
   こうして宗像まで帰りました。
   強く抱きしめていたため、腕は筋肉痛です。
   

   

21:00 家に到着!みなさんありがとうございました。