宇目〜日之影ツーリング (暫定 速報版)


2008/07/26(土) 〜 2008/07/28(月)
晴のち雨


 今回のツーリングは、以前私が行けなかった宇目側の林道を走るべく
計画したのだが・・・・今回ほどいろいろなことが起きたツーリングは今まで
なかったかもしれない・・・・・


5:00 起床
6:50 自宅出発
7:15 BROUNCOさん宅
7:30 高速・・・・通行不可! バイク用ETCでないと通れなく規制されてしまいました。
    仕方がないので、太宰府〜甘木バイパスを抜けて朝倉ICから高速に乗りました。

9:15 日田集合
    ここからは、ファームロードを通って行きました。
    前回、スピード違反で捕まったせいもあって、国道212は通りませんでした。


10:30 あざみ台にて休憩
  
  

11:20 原尻の滝にて休憩&昼食
   ここで、米粉を使ったラーメンやうどんなどを食べました。
  私は、みそラーメンを食べましたがとても美味しかったです。
  

12:30 稲積水中鍾乳洞で休憩
  県道45を南下したところにある鍾乳洞で入場料2000円もするので当然入ってはいません。
  しかし、美味しい水があるので立ち寄りました。

11:20 県道6に入り 傾山林道 を目指していたが・・・・・
    雨が酷くなってきたので中止して宇目へ逃げることにしました。

11:30 途中、トトロのバス停立ち寄りました。
    ちょっと通るだけのつもりが・・・・案外みなさん楽しんでいました(笑)
    BlackTWさんもBROUNCOさんもニコニコ♪
  


14:10 宇目のスーパーやのでビールを購入
14:30 道の駅 宇目 で漬け物を購入
   道の駅では、この時期2日間しか売られない固い桃を貰いました。
  

15:00 黒内林道(舗装道)
  どうやら、舗装道になってしまっていたらしい・・・・・
  しかし、支線に2回ほど入りプチ林道を楽しみました。
  


16:00 下赤祝子川林道
  とくに、なにもない舗装道でしたが・・・・
  私は先頭を走っていたが・・・・突然誰もいなくなってしまった????
  なんと・・・Djebleさんがスリップしてしまったのだ。
  かなり痛そうだったとともに、きちんとしたウェアーを着ていたことに感謝していた。
  痛がっているDjebleさんにには悪いけれど・・・・先輩に敬意をはらって
  「すいません、ここは心を鬼して撮らせていただきます」とカメラを向けたと同時に
  BlackTWさんは「では、すいません」とわざわざ貼ってあげた紙をはがしていました。
  

17:00 祝子川キャンプ場到着
  どうも、天気が怪しく夜に雨になるとのことで・・・管理棟を借りることができました。
  一人800円で広い部屋を借りられたのはラッキーでした。
  テントも張らなくてすんだし
  

17:30 祝子川温泉 美人の湯
  キャンプ場のすぐ近くにある温泉に行きました。
  そして恒例のポーズで!
  

18:20 乾杯!宴会の開始です。
  虫との壮絶な戦いが繰り広げられていました。蝉まで入ってましたからね〜
  そして、比較的早い時間からみんな寝てしまいました。

  


【2日目】

7:10 出発!
7:20 DjebleさんとBROUNCOさんは翌日仕事のため別行動となりました。

8:00 桧山林道
  桧山林道は、日之影周辺でも珍しく通り抜けられる林道で かつ とても素晴らしい林道でした。
  間違えた支線に入ってしまったりもしたけれど・・・・・・そこの景色も最高でした。
  ちなみに、気を抜いているとDTさんが「うわ〜」
  見えますか・・・2枚目の写真・・・・・・崖ギリギリのところでタイヤをとられていました。
  
  
  


9:50 御手洗渓谷
  とにかく、綺麗!DTさんは時間を忘れ自然を満喫していました。

  
  

10:50 県道235沿いの河原
  ふと・・・道の横を見ると河原が・・・・いかん・・・また・・・・う〜誘われる・・・・
  こういうところって数少ないですからね〜(笑)
  しかし、私がもっとも気にくわないのがこの写真!
  DTさんが撮った写真も含め、私が川に入っている写真がない!
  全部、川から出た後の写真じゃん〜くっそ〜

  ちなみに・・・なぜ、BlackTWさんだけ靴がビショビショだったのか
  わかりました。写真の足に注目してください!
  足を上げたことが裏目になったのですね〜これじゃ〜水が沢山入るわけです(笑)
  ちなみに・・・・この後、その靴はいろいろ一人旅をしていました(笑)
  
  


12:00 国道218沿いのレストランでラーメン南蛮定食を食べました。
   値段は900円と少し高いけれど、ご飯のお代わり自由でしたし
   何より美味しかった。また食べたいな〜
  

12:50 丹助岳トロッコ道
   結構、道幅が狭かったことと、ウォーキングコースになっていることから
   あまりスピードは出せないけれど・・・・・ここから見る比叡山は絶景です。
  

13:30 丹助岳キャンプ場
   水も電気も何もないけれど、景色だけは最高!ここなら夜空も最高だろうね〜
   何より無料は嬉しい!是非今度泊まりたいね〜
  

15:00 日隠林道
   ここは、私は前回に行った林道だけれど・・・・とても道が面白い林道です。
   しかし・・・・今回とんだ災難が待ち受けているとは誰も想像していなかった。
   順調に上り最後に「DTさんもう少し登れますよ〜行けるところまで行ってみたら〜」
   と言うと勢いよくブォーン!その時!ガシャーン!
   なんと、DTさんが転けてしまった!しかもブレーキレバーが根元から・・・・
   とても応急処置できる程度でなかったので日之影へ戻ることにしました。
   当然、リアブレーキだけでね〜
   ちなみに、DTさん・・・・今回、色々といくつ爆弾を落としたことか・・・・
   DTさんの走った後にはいろいろなものが落ちています。
  
  

18:00 日之影キャンプ場
  管理人さんが良い人で、テント代でバンガローを貸してくれました。  ラッキー
  そして、DTさんはOrangeTWでビールを買いに行きました。
  シャワーも薪も使い放題でとても良いキャンプ場でした。
  

  久しぶりの料理長の姿も見られました。
  意外と盛り上がった花火大会!キャンプ場なので線香花火ですけれど・・・・
  一番喜んでいたのがDTさん!全然盛り上がっていなかったのがBlackTWさん。
  DTさんは、寝ているBlackTWさんの足を線香花火で焼いていました。
  しかも、本当に火傷させていましたから・・・・まさに悪魔・・・・
  あと、虫除けのキャンドルがとても風流でいい感じでした。
  しかも、虫除け効果もバッチリ!
   
  


 そして、今回はひと味違うDTさん、みんなを楽しませてくれました。
 川に遊びに行ったのですが・・・・期待通りに ジャブーン!
 「あ〜デジカメが〜」「データー大丈夫かな?」
 さすがにDTさん・・・いじけていました。

  
  




8:30 現地解散!
  DTさんは、バイク屋が開くまで洗車していました。
  私とBlackTWさんは、先に帰ることにしました。
  


10:00 夏木林道
  DTさんの故障がなければ野宿するつもりだった場所が・・・・・
  なんと工事が始まっていました。
  とても綺麗な川だったのに・・・・
  

11:00 瀬の本で休憩
※やはり 南海 商品はいかん!まだ2〜3回しか着ていないのに・・・・
  まあ〜アイロンテープで貼っているだけみたいなので修理はできますが・・・
  それにしても・・・・ひどい!
  


12:00 想夫恋で焼きそば
   日田で有名な焼きそば屋さんで一度食べてみたかったので
   立ち寄りました。800円もする焼きそばなのに・・・
   そんなに美味しいかな?ちょっとわかりませんでした。
   何処にでもある焼きそばだと想いますが・・・・
   

13:00 日田で BlackTWさんとお別れして私は小石原経由で帰りました。
   ゆっくり60km/hくらいで帰ったのですが、2時間近くかかりましたね〜

15:00 到着