人吉〜大隈半島ツーリング 2日目 (暫定版)

    リンク  1日目   2日目   3・4日目

2日目がいよいよ始まった。さすがに疲れていた。
3日目の夕方から、別に行動しているマルダイメンバーのツーリングと合流するため
この日は、先日下見をした人吉の大平キャンプ場に泊まろうと心に決めていた。

【2日目】

 6:00 起床
     太陽と共に目が覚めるので、どんな寝不足でも起きてしまう。

 7:00 出発
     本当は、佐多岬に行って佐多林道等を探索する予定にしていたが・・・・
     先にも書いたように、今日は人吉に戻りたかったのと・・・・かなり疲れていたので
     どうしても今回行っておきたい垂水にある 白山林道を目指した。
     
     寝不足と疲れがなければ・・・大野原林道から入って

     大野原林道 〜 白山林道 〜 鳴之尾林道 〜 大の柄林道 〜 地寄林道
     と全部繋がっているので一周するのが理想だが・・・・
     1日目の教訓!林道は全て通れると思うな!
     今回は、どうしても行きたかった 景色が最高と言われる白山林道 に的を絞った。

 7:40 垂水到着
    この、奥に見えている高い山に登りたいのだが・・・・・・
    入り口の目安となる テイエム牧場(景色の良い露天風呂でも有名)が
    なんど往復しても見つからない・・・・
     
   
    仕方なく、初日もこれで無駄な時間を過ごしたが・・・・
    2日目は、いきなり入り口探しから苦労した。
    地図によると、猿ケ城林道からも入れるみたいなので
    猿ケ城キャンプ場は綺麗な渓流のキャンプ場と調べていたので
    そちらから行くことにした。

 8:05 猿ケ城キャンプ場
    いや〜話には聞いていたけれど・・・・本当に綺麗な渓谷だった。
    クルソン林道も綺麗だったけれど・・・ここもかなり綺麗でした。
    わざわざ高い交通費を出して四国に行くくらいなら、まずは人吉や鹿児島や宮崎を
    探索した方がいいとすら思った。

    

    キャンプ場自体はそんなに綺麗ではないけれどね〜
    夏場しかオープンしていないようです。
    しかし、シーズンOFFでも水道なんかも流れることを確認してきました。
    でもやはり泳げる季節がいいですね〜
 
    

    さてさて、こんなことをしている場合ではない!林道に出発!
    えっ????いきなりかい?
    看板によると・・・過去に事故があったらしい・・・・

    

    えい!もうなれたぞ〜次じゃ〜次じゃ〜♪
    と・・・・近くにあった別の道に入った!
    ここの道・・・・・この先はなんとゴルフ場のコースのど真ん中!
    えっ?良いのかな〜と入っていったのですが・・・・どうもやばいみたい(焦)
    みんなが見ている中、ゴルフ場でUターンして急いで逃げ戻りました。
    鹿児島垂水カントリークラブというゴルフ場で興味がある人は是非行ってみて〜
    メチャメチャ恥ずかしいです。
    

    さて・・・・ここでまたGPSを使って位置確認!
    始めからそうすりゃいいのにね〜
    昔、「話を聞かない男、地図を読めない女」いう本に
    男はどうして、道に迷っても認めようとしないのか・・・
    って一節があったけれど・・・・・(笑)

 8:40 高塚林道
    ついに見つけた 白山神社の立て札!いよいよ林道探検開始です。
    ここまでに2時間近くかけてしまいました。
    林道探索は入り口探すだけで時間がかかるということを忘れてはいけません。
    道路標識みたいなものはほとんど無いですからね〜

    高塚林道は舗装道で景色もいい所でした。
    

 8:50 白山林道
    人吉や大隅あたりの林道は、通行止めにしてはいない?えっしてるじゃないかって?
    違う!事故の責任は負わないよ!って警告しているだけでゲートなんかはないところが多いのです。
    たぶん、登山客の為に解放しているのでは?
    

    カメラがぼろいのと、少し霞がすっていたのですが、景色の一部を・・・・
    「こりゃ〜来て見てみにゃ〜わからん わからん ふくさ屋がピシャッと 9時をお知らせいたします♪」
    って感じです。
    
    

    そして、走っていると・・・・・・道が川に!
    なんじゃこりゃ〜
    
    

    取りあえず、危険性は低かったので通ってみると・・・・・
    こういうことでした。
    ちなみに、こういう写真を沢山撮っていたのですが・・・・・・・
    なんか・・・・・・似たようなところが沢山ありすぎて
    最後は、全然珍しくなくなつていました。

    

 9:40 大野原林道
    さて、引き続き大野原林道に突入です。
    先ほど通れなかった、猿ケ城林道との合流箇所でもありました。
    

    ここも、とくに白山林道と同じ雰囲気で長い林道が続いていました。
    所々にある川はとても綺麗な水でした。

    
    
    今回、白山林道と大野原林道は通れることが分かったので
    次、来たときは当初予定した全ルートをまわりたい!
    だから、大野原林道を抜けた所からポイントとなる場所を写真に撮ってきました。
    県道71 から高隅登山口を目指すと良い!
    絶対にまた行ってみよう!

    
    

    ここまで、10:20なかなか良いペースで抜けきった!
    入り口さえ分かれば、道にも迷うことなく走れた。
    さて・・・・ここで今日の林道探検はおしまい!
    人吉に向かうことに決めた。

10:17 つつじ公園
    山一面がツツジに覆われて綺麗だったが・・・・
    山の反対側は、ゴミの最終処分場でごみ溜めであった。
    

10:50 桜島通過
    過去に行ったことはあるので、今回は立ち寄ることなく通り過ぎた。
    

11:15 福山の黒酢工場
    見学出来るならしたかったのですが・・・通り過ぎて丘の上で気が付きました。
    結局、上から写真を撮っただけです。今考えれば嫁の土産に買って帰ったら
    喜んだだろうな〜(いい旦那様♪)
    

11:20 国分キャンプ場
    国分IC近くにあるキャンプ場で、テントは無料!しかもかなり綺麗で広い!
    夜は不良のたまり場になりそうな所だけれど・・・・・
    
    しかも・・・バーベキューの宅配業者までいるらしい〜
    儲かるだろうな〜
    

    さて、こんなところで油を売っている暇はない!
    次の目的地は!
    平落温泉!秘湯捜索!とは言っても国道223を流すだけ・・・・
    しかし・・・・緑の橋を見落としたようで・・・・見つけることは出来なかった。

    次は、前々から利用してみたかった霧島にあるキャンプ場(本当は温泉施設)の
    野々湯温泉!

12:15 野々湯温泉 
    ここで、山菜うどんを食べた。ここに寄った目的は、キャンプ場の視察である。
    1,350円で、温泉も入り放題でキャンプ場も綺麗だった。
    ここは、是非温泉好きの私としては利用したい場所である。
    霧島 秘湯ツーリングの際は泊まろう!しかし、標高高いから夏がいいと思うな〜

    
    
    

    さて、ご飯も食べたし!出発だ〜
    
    せっかくここまで来たのだ、山之城温泉に行ってみよう!
    しかし、こんなこと計画していなかったので道がわからない。
    古いツーリングマップには、無料温泉と書かれていたのですが・・・・
    新しく買い換えたツーリングマップからは消去されていました。
    仕方がないので・・・お店のおじさんとおばさんに聞いてみることにした。

    すると・・・・・
    「私達は地元の人間ではないので・・・・」って・・・・
    あんた達どこから勤めに来たんだ?
    まあ、山之城温泉はまた来るだろう〜とあきらめて出発することにした。

    おっ!そうだ!ここまで来たらあそこに行こう!
    そう!小林市にある陰陽石!

13:30 霧島の林道
    野々湯温泉を出たら、まだ先に行けそうだったのと、山の上にある大きなホテルみたいなのが
    気になって上ってみた・・・するとそこは地熱発電所だった。ホテルかと思いました。
    すると・・・・林道の看板が・・・・この寄り道が思わぬことに・・・・

    この道・・・・何も面白いことはないのだけれど・・・・・・道にコブが沢山作られていて
    プチジャンプするのでちょっと楽しかった!

    

    まあ・・・・・・そうこう走っていると・・・・うむ?
    硫黄の臭い?もしかして・・・・・
    ここは、霧島何処にでも温泉があってもおかしくはない!
    写真では見にくいかもしれないが・・・・奥に汚い硫黄泉が見えた!
    やった!そう思った。そして辺りを見渡すと・・・・・
    

13:40 山之城温泉入り口
    なんと、山の反対側にあるはずの・・・・
    一山越えて山之城温泉を見つけてしまった。
    看板によると、どうも危ないのは水面にガスが貯まるらしいので
    見るだけなら大丈夫そうだ。バイクでも行けそうだし行ってみよう〜
    

    しかし・・・・ちゃんと考えられていた。
    オフロード専用車ならともかく・・・・私のTWではとても行けそうになかった。
    
    横をすり抜けても、高い塀を作っているのだった。
    10mくらい斜面を抜ければ行けないこともないけれど・・・・・
    私のタイヤ & 一人では危険が大きい!
    2人〜3人くらいなら、バイク1台抱えられないかな?
    今回はここまで!楽しみは残しておかないとね〜
    私は、子供の頃から最初に好物は少し食べて、最後に残りを食べる性格である。

    さて、ここら更に林道を下ると面白い花を発見!
    これって・・・・・
    
    何だと思います?
    虫を食べる植物花かな?
    こりゃ〜珍しいものを見つけたぞ!と思いきや・・・・・
    硫黄の臭いにつられて、立ち寄った小屋のまわりに・・・・
    見えますか?沢山咲いているのです。ちょっと・・・気持ち悪かった・・・・
    

    さて、霧島をいい加減に離れないと人吉まで行けない!
    また、えびの高原を抜けて 今度は、県道1 えびのスカイラインを下り小林市に抜けた。
    そして、私が本日もっとも行きたかった陰陽石!

15:00 陰陽石
    見よ!こんなに大々的に歓迎している!
    こりゃ〜期待できるぞ〜
    

    う〜ん〜なんとも、ありがちな話だ・・・・
    しかし、二人目が欲しい私は祈って帰ることにした。
   
    
    
    お〜確かに!これってモザイク入れなくてもいいですよね?
    男岩と女岩が一緒に存在するのは珍しい。
    是非、小林に寄った際には見て行くと良い。

    ちなみに、こんなところで釣りをしているおっさん・・・って何者だ?
     
    
 
    他にも
    お金を入れると 千万倍になって返ってくるとか・・・・
    50円入れたから5億になって返ってくるはず♪
    嬉しいな〜
    後は、お決まりのものが・・・・・沢山ありました。

    
    

16:15 クルソン林道
    さてさて、寄り道も沢山したので・・・・いよいよ時間も危なくなってきた。
    林道を越えないと、えびのまわりで遠回りのため急ぐ必要があったのだ。
    しかし、クルソン林道の入り口がまたまたわからない・・・・(ToT)
    方向はあっているのに・・・・・
    途中、携帯を持った少年に道を聞いてみた。
    しかし、現在地はわかっても・・・・クルソン峡を知らないらしい。
    次に主婦に聞いてみた・・・・・・やっぱり知らないらしい。
    近くなのは確かなのに・・・・・すると、大きな橋を通った???もしかして・・・・下に見えるのが・・・・
    橋の名前がクルソン大橋!やった〜
    そこからは、日が暮れる前にと・・・・飛ばした。
    キャンプ場を抜け・・・とにかく走った。すると・・・・えっ?行き止まり????なぜ?
    迷っている暇はない!戻った!すると・・・・行くときは気が付かなかったけれど
    途中曲がらないといけなかったみたいで・・・・なんとか林道を抜けた。

17:30 大平キャンプ場
    なんとか、明るいうちに到着することが出来た。
    キャンプ場はやはり寝心地が良さそうな第二キャンプ場側にした。
    第一も第二も誰もいなかったので貸し切りであった。

    直火OKなので、明るいうちに薪を拾い集めた。
    着火剤なんかは無いので細い乾燥した竹を沢山集めておいた。
    まあ、一時間程度で良いので少しだけしか集めなかった。
    そして、買い出しへ・・・・・
    

    近くには、100円均一のSeriaがあった。
    ここで、缶詰と水を二本を買った。
    そして、近くにある 神城温泉 に入った・・・・・気持ち良かった〜
    近くにジャスコもあったので買い出しも楽そうだ。

    

    一人、山の中で焚き火しながら酒を飲む!男のロマンってやつだね〜
    昨日とは全然違って、風もなく静かだった。
    静かすぎて・・・・ちょっと心細かった(笑)
    夜空に輝く星!う〜んロマンチック!流れ星に願い事を・・・・・

    

    こうして、快適に床についたように思われた・・・・・
    少し、寒かったがそんなにたいしたことはなかった。
    でも、シュラフに顔も全て潜り込み寝ていた。
    そして・・・・恐怖体験が・・・・・

    皆さんは、お化けを信じますか?私は信じない!
   
    夜、どうしても 大 の方がしたくなった。ちょっと食べ過ぎたもんな〜
    でも、トイレに行くのは寒いし・・・電気もないトイレ!
    ちょっと行きたくないな〜と我慢することにした。
    ところがついつい、シュラフの中で・・・・プー!
    うぉ〜〜〜くせ〜〜〜と一人でもがいていた。
    仕方ない・・・生理的現象はどうしようもない。
    4Wの蛍光灯を持って行った・・・・・
    人生30後半の大人が・・・・
    「お化けなんてうそさ〜♪お化けなんていないさ〜♪
     だけどちょっとだけどちょっと僕だって怖いさ〜♪」と歌いながらトイレに
    ポットン便所から手が出てきたら・・・うぉ〜天然ウォシュレット!と突っ込み入れようとか
    真剣に怖かった。

    きっと、これを読んでチキン野郎と馬鹿にするに違いない!
    でも、そう思った人は絶対に行って見るが良い!どんなにリアルに怖いか!
    こうして2日目も無事終わった。

    3日目に続く